会期中たくさんの方々のご来場まことにありがとうございました。
11日間の開催で1,769名の方々に来場いただきました。感謝!!
写真展決定から開催まで1ヶ月もなかったにもかかわらず無事開催ができたことはご協力いただいた方々のご尽力の賜物です。まことにありがとうございました。
アンドロイド版アプリのリリースや通常の撮影の仕事のため在廊があまりできなく、杉山を訪ねて来られた方々には大変失礼いたしました。この場をおかりいたしましてお詫び申し上げます。
このところバタバタ続きで杉山に関係した方々に大変ご迷惑や不義理をしているのではないかと気が小さい杉山はドキドキしています。これに懲りず、今後ともご支援の程、よろしくお願いいたします。
皆様、ありがとうございました!!

SONY DSC SONY DSC SONY DSC SONY DSC

「COSPLAY SHOWCASE 杉山宣嗣写真展」開催レポート | pixiv Zingaro

著名CGクリエイター山岸純さんと杉山のぶっつけ本番、何が出るかは杉山にもわからないトークイベント無事終了しました。
杉山も知らないCG制作の裏側を山岸さんが解説。マニアックなCGの世界を3ds Maxを動かしながら細かく説明していただきました。

 SONY DSC SONY DSC

ご来場していただいた皆様、ありがとうございました。
杉山の出番は2番目だったのですが、1番手のBOCO塚本さんが同じフォトグラファーセッッションできっちりインテルCore i7+SSD搭載Windowsマシンのお話をしていただいたので、杉山は気楽に写真集とアプリの宣伝ができました。(笑)杉山以外の方達のお話はとってもためになるお話で、杉山もきっちりセミナー受講させていただきました。日本にもすごいプロジェクトをされてる方がいらっしゃって、もっと頑張らねばと痛感しました。

詳しくは→ DEXS

20120216-105 20120216-107 20120216-115

cs_banner_main

pixivとカイカイキキの共同ギャラリー「pixiv Zingaro」で、2月16日(木)より「COSPLAY SHOWCASE 杉山宣嗣写真展」を開催いたします。
その道の人達の聖地といわれる中野ブロードウェイにあるこじんまりとしたギャラリーですが、なかなか興味深いところなので、その道の人でなくても中野ブロードウェイ散策をしていただけると面白いと思います。
本展では、この写真集に掲載された作品の中から、コスプレイヤーとCGクリエイターのコラボレーションによるオリジナル作品を含めた13点をA1サイズ大型プリントとアプリ掲載全キャラクターをレイアウトしたプリントを展示します。
出力は、インクジェット・プリントの第一人者である小島 勉 氏(トッパングラフィックコミュニケーションズ)が担当。
詳しくは→ cs_banner_main 

一昨年の暑い夏に、いっぱいの衣装や小道具等を持ってスタジオに来ていただきました。コスプレについて何も知らない杉山にコスプレのいろいろな話もしてくれました。

それから丸一年かかって昨年夏にやっとiPad/iPhoneアプリとして世の中に出す事ができました。そして、それが今年の1/26に写真集として出版、2/16からの写真展開催、3月のアンドロイド版リリースと発展しました。

アプリリリースするまでにはいろんなことがあり、折れそうになった事も何度もありましたが、皆さんのコスプレにかける情熱と杉山の撮影でのひた向きな姿、その後もツイッターなどでの言葉にどれだけ励まされたことでしょう。

ありがとうございます。

杉山が心苦しく思っている事があります。それは、アプリではみなさんのコスプレを掲載できましたが、写真集、写真展では、ページ数や会場の広さに制限があり、すべてを掲載できなかったことです。この場をおかりして改めてお詫びいたします。

今回の写真展では、10数点の大型プリントの展示をする予定ですが、それよりも大きなプリントでアプリ掲載全キャラクターが並んだものを展示します。本当は等身大の全キャラクターが並んだショーケースの写真展をするのが杉山の夢です。

また、お会いできる日を楽しみにしています。

スギヤマノブツグ

「デザイン エクストリーム セミナー 2012」が2012年2月16日(木) 13:00〜17:30に品川 THE GRAND HALLで開催されます。
Photo & Apps sessionで「フォトグラファーのスマホアプリ開発」と言うお題で杉山も講師をします。「COSPLAY SHOWCASE」の制作秘話やアプリ開発、撮影、レタッチ、についてをお話しします。
定員:450名、インターネット事前登録制、入場無料なので、早めに予約してくださいね。

「PHOTOGRAPHERS SUMMIT 9」が1月30日(月)に渋谷O-EASTで開催されます。杉山も「COSPLAYSHOWCASE」のプレゼンテーションをします。写真に興味がある人もそうでない人も是非遊びにきてください!!

『フォトグラファーズ・サミット』は、写真をより身近に感じ、アートとして昇華していくための実験的、野心的なプロジェクトです。新進気鋭の写真家たちが多数参加、大型スクリーンを使ったスライドショー、LIVE形式で作品のプレゼンテーションを行ないます。”写真とは何か”を模索する、新しいアプローチがここから始まります。

お酒を飲みながら新進気鋭のフォトグラファーや杉山のようなオヤジフォトグラファーの作品のプレゼンテーションを見たり、いろんなフォトグラファーのBOOK(作品=ポートフォリオ)がいっぱい見られたり、業界の人たちとコミュニケーションしたりで、とてもためになるし、仲間も出来るし、営業の場でもあるPHOTOGRAPHERS SUMMIT。

フォトグラファーだけでなく、アートディレクター、デザイナー、ヘアメイク、スタイリスト、モデル等々、いろんな方が集まります。学生さんや業界の方でなくてもとっても楽しめるイベントです。作品持参も可能です。
前売りや学割があるので、利用すると良いですよ。

詳しくは→ PHOTOGRAPHERS SUMMIT

1月26日発売!!(玄光社コマーシャル・フォト刊)定価1575円(本体1500円)

人気マンガ、アニメーションやゲームといった2次元のキャラクターになりきり、「2.5次元の世界」に生きるコスプレイヤー達を、フォトグラファー杉山宣嗣が撮影。

8月にフォトグラファー杉山宣嗣がリリースした、iPad/iPhoneアプリのコスプレ写真集を、大型作品集にする企画。杉山の撮り下ろしによる表紙は、人気アニメーション「タイガー&バニー」のブルーローズ。

#01 CGアーティスト×カリスマコスプレイヤーのコラボレーション
#02 ショーケースの中のコスプレイヤー
#03 70キャラクターの解説
#04 撮影&レタッチメイキング
#05  杉山宣嗣インタビュー&アプリ紹介

詳しくは
.COSPLAY_SHOWCASE_Book

2012年1/26発売の「COSPLAY SHOWCASE」作品集(玄光社コマーシャル・フォト刊)の新規撮りおろし企画為の撮影です。
今回は有名CGアーティストの大槻昌平さん(ヴォンズピクチャーズ)、早野海兵さん(画龍)、山岸純(DIAL)、とのコラボレーションです。
最近では広告の仕事でCGとの合成による撮影も多くはなってきましたが、その場合、広告のコンテがあり、それに合わせてカメラマンが撮影し、またその写真に合わせてCGを制作する形になります。なのでCGアーティストの方と直接打ち合わせをすることもほとんどなく、どういった手法でCGを作り写真と合成するかはカメラマンの知り得るところではない事が多いのです。杉山自身はこのやり方にはちょっと??と思っていて、やっぱり画像を完成するのに重要な役割のCGアーティストの方とカメラマンがしっかり打ち合せをしないと良いものはできないと常日頃感じていました。
今回は、CGアーティストの方にビジュアルのアイデア、ディレクション、構成、デザイン、レタッチもすべてしていただき、それに合わせて最良の写真を撮るという形での撮影です。
杉山もすごく勉強になり、本当に楽しい撮影でした。

2012_01_26_02 2012_01_26_03 cos_atari2