参加してます!!

monochrome XIV「Shadow」
会期:2017年2月7日(火)〜 3月4日(土)(日・月曜日休館)
時間:12:00〜18:00(入場無料)

http://www.takeuchi-studio.jp/gallery_em/

参加写真家(46名)
稲垣雅彦、エドワード・レビンソン、大坂 寛、織作峰子、加藤法久、加納 満、亀山 仁、木村直人、桑原史成、齋藤康一、BAKU齋藤、酒井久美子、佐藤 理、佐藤 真、杉山宣嗣、鈴木英雄、大門美奈、多木和夫、竹内英介、達川 清、谷 雄治、友田富造、中川十内、中島秀雄、中道順詩、永嶋勝美、長嶋正光、長濱 治、沼田早苗、萩原佳一、HASEO、英 伸三、ハービー・山口、ハヤシアキヒロ、原 直久、HARUKI、広川泰士、福原 毅、藤井英男、星川洋嗣、細谷秀樹、舞山秀一、南川三治郞、山口一彦、山田愼二、渡邉 肇。

monochrome XIV

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest

2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年 | 岐阜 故郷巡礼 by 杉山宣嗣… その6

「法華寺」、通称、「三田洞弘法」と呼ばれる、岐阜市で一番高い山である百々ヶ峰の山麓にある寺院である。
敷地は広く、境内にある池には蓮の花が咲き、大きな鯉が泳ぎ、春のさつき、秋の紅葉も見事で四季を通じて素晴らしい景観を誇ります。
精進料理(要予約)や味噌田楽、菜飯(予約不要)が食べられます。

 

三田洞弘法(法華寺) | 岐阜 故郷巡礼 by 杉山宣嗣 | 2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年

http://nsp-jp.com/gifu/archives/category/mitahorakobo

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest

2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年… その4

空海や小野小町と縁がある岩井山延算寺。山の裾野に本坊と東院がありとても広い。ともに薬師如来を祀っている。
東院の前に岩井屋という田楽のお店があります。大切な人と訪れてみてはいかがでしょう?

延算寺-本院-定恵門 | 岐阜 故郷巡礼 by 杉山宣嗣 | 2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年

http://nsp-jp.com/gifu/archives/category/ensanji

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest

2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年… その3

あまり知られてないと思いますが、実は岐阜には大仏があります。
奈良の大仏は14.98メートル、鎌倉の大仏は11.35メートル。岐阜県正法寺の岐阜大仏は13.63メートル。
大きさで言えば奈良>岐阜>鎌倉の順になります。

岐阜大仏は、岐阜城のお膝元、織田信長居住跡(岐阜公園)至近です。

岐阜大仏(正法寺)-大釈迦如来像 | 岐阜 故郷巡礼 by 杉山宣嗣

http://nsp-jp.com/gifu/archives/category/gifudaibutsu

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest

岐阜城-岐阜公園正門より | 岐阜 故郷巡礼 by 杉山宣嗣

 

還暦を迎えるにあたり、生まれ故郷である岐阜の名所旧跡の撮影を開始した。
織田信長公、入城、岐阜命名450年の年と奇しくも重なった。

生まれ育った岐阜への感謝と祈りを込めて撮影したこれらの写真が、岐阜の名所旧跡の資料アーカイブとなり、人々に岐阜を知っていただき、足を運んでいただけることに役立てれば幸いです。
この写真はリアリズムの視点で撮影しており、高精細写真機により細部まで克明に描写している。

故郷巡礼 岐阜HP:  http://nsp-jp.com/gifu/

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest

韓国最大級の写真イベント「DAEGU PHOTO BIENNALE 2016」が9/29より韓国・大邱(テグ)で開催されます!
杉山の「COSPLAY SHOWCASE」が招待作家として展示され、ポスターにもなっています。
32点のプリントで構成した4x3Mの大きな作品です。

会場の中央のタイトル幕など殆ど全ての制作物やパブリシティに、ビエンナーレのメインイメージとして杉山の「COSPLAY SHOWCASE」が使われているとの連絡をいただきました。
各方面の方々には、とても感謝しています!

DAEGU PHOTO BIENNALE 2016 by Nobutsugu Sugiyama DAEGU PHOTO BIENNALE 2016 by Nobutsugu Sugiyama DAEGU PHOTO BIENNALE 2016 by Nobutsugu Sugiyama DAEGU PHOTO BIENNALE 2016 by Nobutsugu Sugiyama

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest