実は、この半年くらいWebの勉強をしている。

なぜ?写真家なのに??….って思うかもしれないが、今現在はWebの世界を知っていなければ生きていけないようになってきてますよね。

Webマーケティング、SEO、プログラムなどなど知っていないと損?をするような時代になったといえるのではないでしょうか?

杉山は、SNSを上手く利用している写真家として知られていますが、確かに「COSPLAY SHOWCASE」アプリケーション写真集の時も協力制作会社、スポンサー、モデルになった人達、ほとんどがTwitterを使って見つけ出しました。

また、「Kindleで写真集を出そう!」などの電子書籍は、HTMLとCSSでほぼできています。本を出した頃、このHTMLとCSSの知識が少ししかない状態で、そのような著書を出したので、「知らなくても出せる」のは良いのですが、自分自身では何故これでOKなのかの理屈?を完全に知った上でないと納得がいかなかったのです。

ということで、今はHTML5&CSS3が書ける、スマホ対応サイトも作れる(…複雑なものでなければ)写真家になってきました。(笑)