NHKのスタジオに照明機材やバックドロップなど全てを搬入しての撮影です。特別な撮影ではないのですが、テレビ局のスタジオというのは、ただでかいだけの倉庫のようなものなので、そこに全ての機材を持ち込んで撮影というのは、手間もお金もかかってしまうわけなのです。
仲間さんは本日は取材日ということで、朝からず〜っといろんな取材をこなして、本日最後の撮影ということでした。杉山、仲間さんは初めてなので、どんな感じなのかなあ?って思っていましたが、撮影中ず〜っと「モナリザの微笑み」が頭の中に浮かんでいました。仲間さんって、そんな感じなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.