ファイル内容及び説明文等の変更について
通常はKDPから「提出された本がKindleストアで出版されました。」のメールが来た段階で新しいファイルにすべて更新されていますが、まれに更新されていない事もあります。半日くらい経っても変わっていなければ、KDPのミスかもしれないのでその場合はKDPに直接問い合わせをして下さい。

 Amazon.comと.co.jpのアカウント結合

購入者としては便利ですが、販売者としては別にメリットがあるようには思えません。
.comのAuthor Centrlaからですと、出版した本の内容説明が瞬時に変えることができる等のメリットがあるのですが、投合するとそう言った事ができなくなる可能性があります。
KDPはとにかく本国の方がいろんなことにメリットがあるので、杉山の個人的見解ですが、co.jpと関連づけない方が良いと思っています。
(.comのAuthor Centrlaから本の内容説明を変えるとそれ以降は、説明を.co.jpから変更できなくなるので、それ以降は.comから変更する事になります。)

 出版した本を更新した場合、読者は購入済みの本を再DLできるのですか?

KDPはiOS、Androidアプリのような更新を勝手にしてくれる機能はありません。また、読者に更新を伝える手段もありません。無料で再ダウンロードする事は出来るにはできるのですが、KDPにその申請を読者が自らしなければなりません。とても面倒です。

本のカテゴリーの入力について
本の申請で、カテゴリーが2つ選べるのですが、KDPが勝手にカテゴリーを変えてしまって、希望のカテゴリー2つに入れてくれない事があります。絶対に入れてもらいたいカテゴリーがある場合は、1つだけ選択します。

 TIN、W-8BENの申請と販売に関して

KDPからの支払はおよそ発売3ヶ月後からになります。TIN取得やW-8BENの申請が降りていなくても申請販売を先にしても問題ありません。といっても申請はなるべく早めにしておいてください。

 国内販売と海外販売

日本国内だけ販売をしないように設定したい本もあると思います。
KDPのバグだと思われますが、日本国内販売をしない設定にすると米国での販売もできなくなってしまいます。(いつこの不具合がなおるのかはわかりません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください