スタジオを変えてこの日2本目の撮影は、嶽本のばらさん。のばらさん、毎回違った感じの写真をリクエストしてきて、今回はGALになるということでした。ピンクのキラキラバックを使って、GAL誌のノリで撮影。その後、バービー人形のようにプラスティックな感じの肌にしようと言うことになって、デジタル作業で、肌をツルツルにして、人間らしさ?をなくしました。
う〜ん、でも元からのばらさんって、人間ばなれしていると僕は思っていますぅ。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください