今回のカレンダーは通常の12枚ものではなく、カット総数70くらいを想定しているのでとても大変です。写真集一冊くらいのボリュームに、尚かつ、それぞれのカットの背景を変え一点づつ違ったものにするという前代未聞の撮影です。通常のカレンダーだと5年分のカット数という感じでしょうか?
二人のカレンダー撮影の初日は都内の倉庫を改造したスタジオでおこないました。与えられた時間はお昼から夜の7時までです。デジカメ/アナログ両刀使いで、ナチュラルな写真からハイファッションな写真まで、いろんな技法を駆使して違ったイメージの写真を創り上げていきます。
今回使ったデジタルカメラはFuji FinePix S2 Proというカメラで、実はこのカレンダー発売予告のビルボードに掲載された写真は、このカメラで撮影したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.