モデルのMALIAとTwitterで繋がって、10年前のいろんなことを思い出す。その頃、杉山はPARCOやISETANの広告や雑誌で大人モードバリバリのファッション写真をやっていて、ちょっとつまらなくなってきた時期だった。「ギャル」や「原宿系」という言葉が出てきた頃で、彼女たちのパワーがとてもまぶしくて、相反するトレンドの中心の「Happie」と「KERA」で連載を始めた。大人ファッションでは自分勝手な写真は許されなかったが、若いエネルギーをもらって毎回好き勝手な写真を撮らしてもらった。
ギャル系写真   原宿系写真
その時の撮影日記をアメリカから日本に入ってきて間もない「PhotoHighway」にも寄稿した。
ガールズ・フォトテク
いくつになっても若いエネルギーを吸収して、最前線に居続けることが大切だと思う今日この頃です。

追記
「Happie」で良く一緒に撮影していたモデルちゃんの中に
「MALIA」「臼田 あさ美」「佐藤 幸子」「青木 裕子 TBS」、たちがいる。みんなそれぞれの世界で活躍している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.