広告での撮影以外では、どうなのかと考えてみます。
何を撮るにしても杉山はフルサイズ信仰がとても強いので、フォーサーズやAPS-Cのセンサーには興味がないんです。

フルサイズのセンサーのデジカメはCanonとNikonが圧倒的にシェアが高いのですが、
NikonのD800、D800Eとナノクリスタルコートのレンズの組み合わせは、Canon党と言われる杉山もしっかり認めています。
今現在、高感度域以外での使用に関しては、この組み合わせが.35mmフルサイズでは世界最高峰であることは間違いありません。
D800Eとナノクリスタルコートのレンズの組み合わせで撮影を何度もしていますが、ハイエンドに迫る画質はこれ以外には考えられません。

ミラーレス一眼と一眼が混在しているのですが、別にミラーレスでも良いのではないかと最近は考えています。
と、言っても液晶画面だけでなく、ファインダーは絶対欲しい….

これはSONYのα7RとCarl Zeissレンズにとても興味があるからなんです。
期待を裏切らない製品であるとうれしいんですが….発売が楽しみです。

追伸
α7R α7 ちゃんとスペック見ていなかった….
連続撮影速度があまりにも遅いらしい…..それもタイムラグがありすぎということのようですね。