「のだめのカンタビーレ」などのドラマにレギュラー出演して人気急上昇の向井理くんの雑誌撮影。
天気があまり良くなく、小雨が降ったりやんだりの天気でした。スタジオも用意はしていたものの、できれば外で自然な向井くんを撮りたいと思っていたので、小雨が降り出したにもかかわらず、外撮続行。
でも、スタジオ周辺で雨宿りができて、撮影にも良い感じのロケーションは用意してあったので、まったく問題なし。撮影の後、セミナー講師の仕事があったので、正味10分のお急ぎ撮影。ちゃんと使える4カットはおさえています。

向井 理ブログ

「仮面ライダーカブト」役で、子供たち、お母さんに絶対的な人気を誇り、最近では話題のドラマでも活躍中のヒロくんの撮影。
青山1丁目から西麻布にかけて良い場所を見つけながら歩き、レフなども使わずEOS1DsMK2を1台ぶらさげての撮影でした。天気の良い日はこんなスタイルの撮影も素敵です。

水嶋ヒロ -OFFICIAL WEB SITE

雑誌の表紙のための撮影。サトエリちゃんはもう何度も撮影しているので、なんとなく気心が知れた女性です。今日はスタジオでの撮影で、天井からピアノ線でいくつものゴージャスな額縁を吊って、その中にサトエリちゃんがいる感じの写真です。花をサトエリちゃんの髪にあしらった写真が表紙になりました。

celeb_0070

『SATOERI TIMES』

女医の西川先生の撮影。杉山が思っていた印象とは違って、いろんなポーズにもいやな顔ひとつしないで、
女医さんらしく大人の素敵な女性でした。
この日杉山は重なるように別の撮影が入っていたので、先に失礼してしまいました。今度はもう少しゆっくり撮影したいと思う女性です。

今日は作家の嶽本のばらさんの撮影後に北出菜奈ちゃんの撮影がダブルヘッダーでありました。
もちろん杉山を含め3人ともおなじみなので、のばらさんと菜奈ちゃんは2人一緒の撮影ではないのだけれど、
スタジオに一緒に入ってくれました。のばらさんの撮影の時は菜奈ちゃんが「キャー、ステキ!」、菜奈ちゃんの時は「うん、かわいい!!」と、応援してくれるので、撮影現場はとっても和気藹々。
のばらさんの撮影は、アンティック風なジュエリーや便せん(野ばらさんのエッセイが書かれている)、小さな写真立て2つ(大正時代の作家風、野ばらさんを後ではめ込み合成)をセッティングした物撮りイメージ写真です。
菜奈ちゃんの撮影の方は、キテレツ大サーカス風に、地球儀の上に球乗りしているカットや、額の中に上半身だけ入っているイリュージョン?風カットなど、デジタルならではのトリック写真を撮りました。

2007_1_16_03 fashion_0105 fashion_0106

NOVALA BOX

北出菜奈オフィシャルサイト

PENICILLINのハクエイさんの撮影。写真などのビジュアルに関してはかなりうるさいと言う評判のハクエイさんなので、初顔合わせはちょっとドキドキ。
雑誌のモード特集の中のページということで、アーティストを起用したモード写真バリバリに撮らなければいけない。
背景は小バラの刺繍が入ったカーテン生地をセンターで繋ぎ、レタッチで修正して一面がバラの壁を作り、床を黒ペーパーで作る。ライティングはシャドウライティング(曇りの日のような光)にしたいので、トップから天井にバウンズさせ、限りなく柔らかくする。
そんな世界の中に黒をベースにしたファッションでたたずむハクエイさん。小道具は髑髏と椅子のみ。
こんな時は、撮影中ほとんど会話はしないで、黙々とシャッターをきる。
モニターに次々と映し出されるHAKUEIがとてもドラマチック。

celeb_0179 celeb_0180

PENICILLIN OFFICIAL WEB SITE

たぶんこれがフィルムでの最後の撮影になるだろう。長年愛用してきたRZ67は、ここ何年かほとんど使われなくなって電池さえぬいている。入念にカメラの点検をし、撮影に挑む。久しぶりに100本あまりのフィルムを装填され喜んでいるように思える。最後の仕事を終え、歴代のカメラコレクションの仲間入りする。ありがとう。