嵐の二宮和也主演舞台「理由なき反抗」のポスター、パンフレットのための撮影です。ジェームズ・ディーン没後50周年を記念して上演される舞台版ということで、映画のシーンを参考にして、そのイメージを崩さないよう撮影しました。倉庫を改造したスタジオに50年代の車を持ち込み、フォグマシーンを使いました。
二宮くんの赤いスウィング・トップ姿が存在感を引き立たせます。

celeb_0048 celeb_0051

雑誌の表紙と巻頭ファッションページのためにAGEHAでHEARTSDALESの二人を撮影。念入りなメイクのために3時間をかけ、撮影は開始。AGEHAの大型のミラーボールやエントランス付近で、スモーク・マシーンを使って撮影しました。クラブの雰囲気を壊さないように、現場のライトとストロボを微妙にコントロールしてライティングをしました。

A+LIDELの雑誌タイアップのための撮影。ゴージャスな感じを出すために背景にステージを絵に描いたバックドロップを使用しました。

fashion_0108

EOS 1Dsマーク2の画像にも対応したということで、EPSON P2000フォトビュアを買うことにする。
杉山の場合、パソコン接続とSDカードでもバックアップする同時記録撮影をしているので、外ロケでの撮影の場合2台のパソコンを出すのが、かなり面倒に感じていました。
で、このフォトストーレッジが役に立つ。データの転送は時間がかかるものの、撮影の合間にメディアを差し込んで取り込みを指示しておけば、それでOK。自動パワーオフ機能が働いて、取り込みが終了すれば、勝手に電源をおとしてくれる。
他社からもフォトストーレッジは発売していますが、これだけ大きいモニターがついていて、RAW画像もプレビューできるのは、優れものです。モニターもかなりいい感じに再生してくれて、スタッフが喜んで見ています。
あくまでバックアップ用なので、このフォトストーレッジに入ってるデータを使わなくて済むことが、一番良いことなんですが・・・

ALGONQUINSの雑誌タイアップのための撮影。この撮影はシリーズ2回目ということで、前回に引き続き暗〜い感じの倉庫を使っての撮影です。モデルの女の子は3名で、ゴスファッション。デジカメとストロボを使っての撮影でした。雑誌はKERAマニアックス、SHOPにポスターが掲載されます。前回分を掲載忘れていたので一緒に掲載します。

2000_6_kera_009 fashion_0102

昨年末に発売されたシイガイズ製超高速SDメモリーカード1Gを使ってみました。
というのも杉山昨年末よりキャノンEOS1Ds Mark2を使うことが多くなったのですが、一枚の写真のデータがかなり大きくなったので、CFカードを使ったり、PC接続をしたり、とにかくスピーディな撮影をする方法を探していました。
これまではPC接続をして撮影する方法が一番早かったのですが、ケーブル接続のための転送エラーや、キャプチャーソフトの不具合などで、データが壊れてしまっていたこととかがあり、メディア併用で撮影することにしました。このSDカードはX80速のCFカードの2倍以上の早さで、データを転送してくれて、EOS1Ds Mark2のバッファメモリの回復もとても早く、待ち時間のイライラをなくしてくれました。また、1GSDメモリーカードにおまけ?でついてきたSD-USBeanというカードリーダーが優れもので、今まで使っていたUSB2.0対応のカードリーダーの半分ほどの時間でパソコンにデータを書き込んでくれます。
プロで仕事をしているわけですから、スピードと安全性にお金がかかるのは、しょうがないですね。
C-guys HP

雑誌「VERY」3月号のための仕事です。横山由美子さんの自宅にお伺いして、彼女のライフスタイルというテーマで撮影しました。ハワイアン・テイスト?の自宅はとてもステキで、優しそうなご主人とご主人のお店のスタッフのみなさん、かわいいワンちゃんが出迎えてくれました。
新年の初撮影はポジフィルムでの撮影で、実はポジフィルムを使うのは2ヶ月ぶりでした。(笑)

本年もよろしくお願い致します。
昨年後半より、デジタル撮影が多くなってきました。杉山の事務所ではデジタル機材等もそろえ、フル・デジタル対応をいたしましたので、デジタルでの撮影、大歓迎です。さらなるクオリティーの追求、スピード化を目指し、頑張ります。
デジタル関連機器導入のため、かなりの投資をしておりますので、プライスダウンはありません。(笑)