雑誌ジュノンでフードファイターの小林尊さんを撮影。フードファイターも第一人者である彼は、フードファイターとは思えないほど、スリムできれいなをした今時の男の子でした。タレント並みに人気があるのも頷けます。杉山の事務所の下のイベントスペースと近所の東横線高架下で撮りました。
ジュノン10月号

夕方までの撮影を終え、5時からスタジオに入りました。
日本でも、アルバム『クラシファイド』が40万枚という大ヒットを記録したSweet Boxのジェイドを起用してのファッション撮影。
ビルの屋上で日の入りに合わせての写真や部屋の中での写真3カットと、空バックを使った写真6カットの2パターンを撮りました。どちらもセッティングは事前にしておき、彼女がスタジオに入ってすぐに撮影できるようにしておきました。最終的にはデジタル処理をしてハイパーなイメージを作り上げました。
雑誌CECIL McBEEとRyuRyu秋号に掲載

celeb_0139 celeb_0140

NTTドコモ、PHS総合カタログの為の2日間連続の撮影。この仕事は2ヶ月おきに一年間撮影することになっているレギュラーの仕事です。スタッフが大好きな人たちなので、いつも冗談を言いつつ?の撮影です。モデルさん達もこんなおもしろい撮影初めて、と言うくらい和気藹々?なんです。モデルさんの楽しそうな顔は本物の笑顔なんです。
関東近郊ドコモショップ等にて毎月無料配布

27日に引き続き、雑誌エスカワイイの撮影です。朝霧高原にある古い牧場?廃墟?での撮影。27日の別カット分なので、ある程度同じテイストを維持しながら、ロケーションを高原に振りました。

雑誌エスカワイイの14ページファッション特集の写真。朝一番から横須賀にある倉庫街で撮影しました。雑誌ではファッション写真はもうやらない!って思っていたのですが、編集さんが良い人だったのと、好きに撮って良いということだったので、やってしまいました。(笑) モデルのみんなもなかなか動きも良く、午前中でロケ写真はあっという間に終わりました。午後からは都内に戻り、スタジオ撮影。これもテンポ良くあっという間に終わってしまいました。35mmカメラを使っての早撮りストレート写真。写真はちょっと懐かしい感じのする色調にしました。
9/7発売10月号

雑誌weekly oriconの為にYellow Generationの3人を撮りました。まったく違うイメージの写真を撮りたいということだったので、自然光でストレートに撮った写真と大型ストロボを使ったデーライトシンクロの写真を撮りました。どっちの写真が彼女たちは気に入るのでしょう??
8/22発売

雑誌ノンノの表紙と中ページの撮影。とっても静かな香織さんは、ちょっと不思議少女?撮影中に彼女の新曲のCDを流すとにそれに合わせて歌を歌ったりします。生歌声を聞いてちょっと得した気分になりました。(笑)
スタジオは白バックを使い、表紙用と中ページ用の二つのライティングをセットして時間的な節約をします。
ノンノは9/3発売

更新しようと思いつつ、日頃のバタバタで更新できず、すでに書店に並んでいる雑誌もかなりの数になってしまいました。あ〜あ、色っぽいタッキーも凛々しい翼くんも・・・

雑誌weekly oriconの為のV6の撮影です。メンバーがそれぞれの仕事を終え、バラバラにスタジオに入ってくるので、まずは来た人から一人づつの写真を撮ります。最終的に全員が揃ったところで集合写真を撮影。一人づつの撮影の時にちゃんとコミュニケーションをとっておいたので、集合写真の時もスムーズに撮影できました。
白バックでストレートの強い感じの写真を撮りました。
weekly oriconは毎週月曜発売

デジカメ買ってしまいました。人物の撮影の現場では使えないかも?と思ってはいても、流行ものにはつい手が出てしまいます。
CDジャケットとかの比較的小さな媒体であれば大丈夫かな?バッファの回復の待ち時間が心配だ。
仕事用に使うとなると、このカメラ用に速いノートパソコンも買い換えしなきゃ。