Monthly ProPhoto:フォトグラファーのMacBook Pro実践活用術
プロフェッショナル・フォトグラファーのための月刊誌「コマーシャル・フォト」主催によるマンスリーイベント。今月のゲストはフォトグラファーの杉山宣嗣。撮影のスピードアップを追求している彼が、撮影現場での実践的なMacBook Proの使いこなしテクニックを公開します。
8月22日(火)6:30 p.m.
<内容>
ファッション雑誌や広告で活躍しているフォトグラファー 杉山宣嗣氏。
杉山氏は撮影のスピードを追求するため、WindowsとMacを使い分けていますが、最近は両方のOSを利用できるMacBook Proで撮影を行なっています。
35mmデジタル一眼レフ(EOS-1Ds Mar II)の場合はWindows XPで、中判デジタル(Leaf)の場合はMac OS X で撮影するなど、撮影現場での実践的なMacBook Proの 使いこなしテクニックを公開します。

コマーシャルフォトとアドビ が主催するデジタルフォト & デザインセミナーに行ってきました。あまりセミナーには参加したことがなかったのですが、自分もセミナー講師をするようになって、他の人がどのようにお話するのか、また、フォトショップなどのソフトや機材をどのように使っているのかが、知りたくなりました。
自分よりハイパーな方やそうでない方の話を聞いて、感心したり、安心したり、なかなか面白いものです。フォトショップの使い方一つをとっても、十人十色、本当に違った使い方をするものです。
最終的には、自分の思った方向の写真にできればいいわけですが、無駄なく精密にできるのは、とても必要なこと。レタッチャーの専門職の方は、さすがに無駄がなく適切な方法論を持っているようです。まだまだ、勉強不足を感じます。

Canonのブースでのセミナーは『30Dではじめる人物写真』
EOS 30Dのカタログ撮影を行った時の作品を紹介すると共に、その時のエピソードを話す。
被写体とのコミュニケーションを通して、写真を撮る楽しみやその時のテクニックを紹介し、EOS 30Dの機動性や高レスポンス性を、軽快な人物撮影で実践する。
という内容でやりました。

『実践!Photoshop CS2活用術とアドビが提案するデジタルイメージングツール』ということでのトークショウ/セミナーでした。おかげさまで、500名収容できるホールがほぼ満員になり主催者側も大喜び。やれやれライブはなかなか大変ですぅ。

2006_3_23_pie2006_01 2006_3_23_pie2006_02 2006_3_23_pie2006_03

seminar

忘れていました。
アジア最大の写真と映像のイベント、[フォト イメージング エキスポ2006](PIE)が3/23〜26まで、東京ビッグサイトで開催されます。
3/23 15:00〜 アドビ、3/25 12:50〜 キャノンにて、杉山のトークショウ/セミナーがあります。
楽しいイベントも盛りだくさん。みなさん、遊びに来てくださいね。