キャノンフォトサークルのフォトセッションで、10月23日から応募いただく作品について、選定・コメント付けを担当させていただく事になりました。会員の方はぜひご応募のほどよろしくお願いします。
詳しくは→キヤノンフォトサークル|ジャンルマスター

Newレイヤーズ★パラダイス(東京ドームシティ アトラクションズ & プリズムホール)のコスプレイベントにて、トークイベントを開催します。

【イベント開催のお知らせ】
コスプレイヤーの写真撮影がもっとうまくなりたい!
フォトレタッチに興味がある!
プロカメラマンの技が見てみたい!
そんな人たちのための、トークイベントを開催します。 続きを読む

著名CGクリエイター山岸純さんと杉山のぶっつけ本番、何が出るかは杉山にもわからないトークイベント無事終了しました。
杉山も知らないCG制作の裏側を山岸さんが解説。マニアックなCGの世界を3ds Maxを動かしながら細かく説明していただきました。

 SONY DSC SONY DSC

ご来場していただいた皆様、ありがとうございました。
杉山の出番は2番目だったのですが、1番手のBOCO塚本さんが同じフォトグラファーセッッションできっちりインテルCore i7+SSD搭載Windowsマシンのお話をしていただいたので、杉山は気楽に写真集とアプリの宣伝ができました。(笑)杉山以外の方達のお話はとってもためになるお話で、杉山もきっちりセミナー受講させていただきました。日本にもすごいプロジェクトをされてる方がいらっしゃって、もっと頑張らねばと痛感しました。

詳しくは→ DEXS

20120216-105 20120216-107 20120216-115

「デザイン エクストリーム セミナー 2012」が2012年2月16日(木) 13:00〜17:30に品川 THE GRAND HALLで開催されます。
Photo & Apps sessionで「フォトグラファーのスマホアプリ開発」と言うお題で杉山も講師をします。「COSPLAY SHOWCASE」の制作秘話やアプリ開発、撮影、レタッチ、についてをお話しします。
定員:450名、インターネット事前登録制、入場無料なので、早めに予約してくださいね。

「PHOTOGRAPHERS SUMMIT 9」が1月30日(月)に渋谷O-EASTで開催されます。杉山も「COSPLAYSHOWCASE」のプレゼンテーションをします。写真に興味がある人もそうでない人も是非遊びにきてください!!

『フォトグラファーズ・サミット』は、写真をより身近に感じ、アートとして昇華していくための実験的、野心的なプロジェクトです。新進気鋭の写真家たちが多数参加、大型スクリーンを使ったスライドショー、LIVE形式で作品のプレゼンテーションを行ないます。”写真とは何か”を模索する、新しいアプローチがここから始まります。

お酒を飲みながら新進気鋭のフォトグラファーや杉山のようなオヤジフォトグラファーの作品のプレゼンテーションを見たり、いろんなフォトグラファーのBOOK(作品=ポートフォリオ)がいっぱい見られたり、業界の人たちとコミュニケーションしたりで、とてもためになるし、仲間も出来るし、営業の場でもあるPHOTOGRAPHERS SUMMIT。

フォトグラファーだけでなく、アートディレクター、デザイナー、ヘアメイク、スタイリスト、モデル等々、いろんな方が集まります。学生さんや業界の方でなくてもとっても楽しめるイベントです。作品持参も可能です。
前売りや学割があるので、利用すると良いですよ。

詳しくは→ PHOTOGRAPHERS SUMMIT

LIVE撮影スタジオにお越しいただいた方々、誠にありがとうございました。
いやあ、セッティングをするのに1時間もなく、リハーサルなしのブッツケ本番はなかなかシビレました。
前半のペースがややゆっくりし過ぎたので、後半がマキマキで、早足&言葉不足のデモンストレーションになってしまったこと、来て頂いた方々には申し訳なく思っています。
PhaseとLeafを撮り比べること自体難しいのに、30分の時間は短すぎました。近いうちにお話できなかったことや、実際の画像比較など、このブログで掲載してみようかと思っています。
それより、「ちゃんと更新しろ!」って、・・・・すみません、2ヶ月更新してなかった。

先週にBootCampのアップデートがあったり、他のソフトでの新発見があったり、たいへんな内容のセミナーを引き受けてしまったなあ。なんて思ってはいましたが、なんとか各方面からもそのあたりの確認、了承をセミナー前夜までにはとることができました。
アップルストアでWindowsを動かしたのは、全世界で初めてということで、携帯写真集に引き続き、2度目の世界初です。(こんなこと何の自慢にもなりませんよねえ)
WindowsでCanon-EOS 1DsMk2と5D、
OSXでUniversal対応のLeaf-Aptus75、Phase-P45、
Capture One ProでCanon-EOS 1DsMk2と5D、
それぞれがガンガンのスピードで撮影できるのをみなさんに見ていただくことができました。
普段、僕の撮影でこんなことをするはずもなく、検証マン??でもないので、問題なくDEMOができてホッとしました。
結局、いくつくところは、Universal対応のソフトがそろえば、MacOSが最強だということを実証する、Appleさんにとって、おいしいセミナーになってしまいました。(笑)
そういえばCanonが近いうちにUniversal対応する噂を聞きました。ホント??
DEMOの時にステージから5Dで撮影した会場風景

phase-00049