「言語」を英語を選ぶと、amazon.co.jpではEnglish Editionになり洋書扱いになります。.comではJapanese Editionにはならず、通常のkindle Editionとして発売されます。

検索キーワード(最大7つまで、オプション)は、タイトルと同様Amazon内での検索時にとても重要で、本のタイトル名、著者名など、検索対象にしたいワードを入力するととても有効です。

「部族の肖像 TRIBE@PAPUA NEW GUINEA」を日本語バージョンと英語バージョンの両方をそれぞれアップしておりますが、英語バージョンの方はタイトル及び検索キーワードから日本語の「部族の肖像」を外す事により、amazon.co.jpの検索でEnglish Editionが上がらないようにしました。

(販売はEnglish Editionは世界中、日本語版は日本のみにしています。海外は配信手数料の関係で35%のロイヤリティを選択し、日本国内では70%のロイヤリティを選択しています。ただし今現在99円設定しているので35%。250円から70%にできます。)

表紙画像は最大サイズが、50MB未満なので、なるべく非圧縮に近いTIFFまたはJPGを使用。47MBのTIFFも時間はかかりましたが受け付けました。

本のコンテンツファイルのアップロード(mobiファイル)ですが、180MBのmobiファイルもかなり時間がかかりますが、アップロードできました。(ご自分のインターネット回線の速度や、Amazonへのアクセスの時間帯によってはエラーになることもあるので注意が必要です。wifiでなく光有線推奨)
ただし、価格の設定ではもちろん容量が大きいので35%のロイヤリティを選択する事になります。

あまり大きなサイズをアップロードすると購入者がダウンロードする時に時間がかかりすぎたり、4GやWifiでないとダウンロードできなかったりするので注意が必要です。(現在販売中の部族の肖像は.mobiの容量は117MB)