12/28放映のフジテレビ「徳川綱吉 イヌと呼ばれた男」の番組宣伝用のポスターの仕事で、京都の太秦にある松竹撮影所に、草薙剛さんを撮影に行きました。B倍ポスターと時代劇ものということで、久しぶりに4X5カメラを使ったフィルム撮影です。この撮影の為に背景を美術さんにセットしてもらったり、照明さんに手伝っていただいたりして、ちょっと大がかりな撮影になりました。
役柄に入り込んでいる草薙さんは、まさに徳川綱吉になっていて、神々しい感じがしました。やさしさと強さを秘めたまなざしがとても印象的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です