マックス・マーラをはじめとする高級ブランド、オンパレードの撮影です。青山にあるハウススタジオでの撮影ですが、24カットもあったので、朝9時よりスタートして午後4時に終了しようという希望的観測もみごとに外れ、撮影終了したのは、午後9時をまわっていました。通常のロケでの撮影は1日、10カットくらいがやっとなのです。今日は大変な撮影と言うことで、アシスタントは4人連れていきました。
う〜ん、このスタジオの場所代だけでも、36万円もかかってしまったのです。全ての撮影予算はどのくらいかかるのでしょう?
ふう、お金の重みをいつも感じながら仕事をしているのは、なかなかしんどいです。もし、写ってなかたらどうしようなんて、考えたら恐ろしくて仕事はできません。
今回の写真は2枚の別々に撮った写真を繋ぎ、一枚の写真として見せています。

sugiyama_032 1999_09_21_ISETAN1

1999_0065

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です