12/21(水)〜2012年1/22(日)まで西麻布にあるGallery E&Mで開催されるセルフポートレイト展に参加します。
出展作家は有名写真家の方々35名程で僕自身も楽しみにしている写真展です。
杉山も22歳の頃の写真を出展しています。(笑)ちょうど大学を卒業した頃でグラビア・カメラマンとしてバリバリ仕事をしていた頃です。原宿に事務所をだし、アシスタントも雇う事ができるようになった時期で、この頃が一番楽しく、売れていた?頃かも…自分の写真を自分で撮ったことはほとんどなく、セルフポートレイト写真でネガが見つかったのはこのカットだけで、奇跡的に6×7のネガ1本だけ見つかりました。

2011_12_11 1980_self
ギャラリー イー・エム 西麻布

22歳でトップアイドルからオートレーサーに転身。今やオートレース界を代表する選手の一人となった森且行選手が、レーサーとなって初の個人カレンダーを発売!
CDサイズで作成されたカレンダーは、カラー面には私服の森選手が、モノクロ面にはレーサーの森選手が、それぞれ月替わりで取り上げられています。
ということで、撮影は杉山が担当しています。

2011_12_09_01 2011_12_09_02 2011_12_09_03 2011_12_09_04 2011_12_09_05 2011_12_09_06 2011_12_09_07 2011_12_09_08

川口レース場での森さんを35カット収録しています。

2012森且行選手カレンダー

Ginaのメイクページの撮影。2カットだけだったのでサクサクと終了。いつも思うんだけどメイクの写真って広告のスペシャルなもの以外はもっと狭いスタジオでもいいのかもしれない。

2011_11_27_02gina035_022011_11_27_01gina015

2012年1/26発売の「COSPLAY SHOWCASE」作品集(玄光社コマーシャル・フォト刊)の新規撮りおろし企画為の撮影です。
今回は有名CGアーティストの大槻昌平さん(ヴォンズピクチャーズ)、早野海兵さん(画龍)、山岸純(DIAL)、とのコラボレーションです。
最近では広告の仕事でCGとの合成による撮影も多くはなってきましたが、その場合、広告のコンテがあり、それに合わせてカメラマンが撮影し、またその写真に合わせてCGを制作する形になります。なのでCGアーティストの方と直接打ち合わせをすることもほとんどなく、どういった手法でCGを作り写真と合成するかはカメラマンの知り得るところではない事が多いのです。杉山自身はこのやり方にはちょっと??と思っていて、やっぱり画像を完成するのに重要な役割のCGアーティストの方とカメラマンがしっかり打ち合せをしないと良いものはできないと常日頃感じていました。
今回は、CGアーティストの方にビジュアルのアイデア、ディレクション、構成、デザイン、レタッチもすべてしていただき、それに合わせて最良の写真を撮るという形での撮影です。
杉山もすごく勉強になり、本当に楽しい撮影でした。

2012_01_26_02 2012_01_26_03 cos_atari2

簡単応募ができたので、インターネット クリエイティブアワード 2011に応募してみたらスマートデバイス部門でノミネートされてしまった。まさかのノミネートで杉山自身もビックリ。コスプレでノミネートされただけでも快挙なのか?、う〜ん、でもちょっとうれしいかも。こういったアワードでも評価された?ということで、満足です。

Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード 2011公式サイト

207-thumb

イトーヨーカドーのファッションブランド「KENT」の為の撮影です。「KENT」と言えば、その昔、アイビー、トラッドの超有名ブランドで、杉山も小さい頃憧れたブランドの1つです。イトーヨーカドーから復活していたのは知りませんでした。
撮影はCFとの連動企画で、横浜にある洋館で撮影したのですが、撮影のために作った白壁を使っています。洋館なのにスタジオ撮影をしている感覚….モデルになったAAA西島さんと光石さんは親子の設定です。西島さんは以前にも撮影させていただいた事があったのでバッチリ、ナイスな親子撮影でした。

IY_Kent_タペ1014再入稿

Kent

キャノンの大撮影会に行ってきました。キャノン大撮影会の講師は杉山初めてなので、話には聞いていましたがその参加者の多さを目の当たりにして驚きました。開会式で皆さんが集まると24mmレンズでも入り切れない程の人数です。写真は2枚の写真を繋いでパノラマにしています。

canon01

他の講師の先生は著名な方たちばかりで、キャノン大撮影会でも常連の方々なので、杉山のところにはほとんど参加者の方が来ないと思っていたのですが、はじめてみると大勢の人が来てくれたので、ビックリしました。講師1名にモデルが2名の担当なので、1人で2つの撮影現場のお手伝いをすることになります。2カ所を行ったり来たりしながら、皆さんが良い写真を撮れるようにセッティングやアドバイスをします。下の写真も午前の部終盤になって皆さんが一息ついたところで、杉山が始めてシャッターを切った写真です。(笑)奥にもう1つの撮影現場があります。

canon02

撮影会では一度に大勢の方が撮影するので、今回のような曇りの日がベストコンディションなのかもしれません。光の状態はフラットなものになってしまうかもしれませんが、皆さんがほぼ同じ条件で撮影でき、適正露出から大幅にはずれることもないからです。ちょっと心配だったのは、森の中など暗い場所での撮影だったので手ブレをしてなければいいのだが…

canon03

午後の部では参加人数も増えてきて、このありさまです。杉山はみなさんの背後からシャッターを1回切りました。(笑)もう少し、細かな技術的なアドバイスなどお伝えする事ができれば良かったなあ、と反省しています。
参加された方々が良い写真が撮れてるといいな…..

2011年キヤノン大撮影会 in 東京

品川にあるホテルのブライダルのカタログの為の撮影。以前、カップルを題材にした写真集「Cupidnote」を出版した頃はブライダル関係の撮影がかなり多くあったのですが、久しぶりのカップルの撮影です。2日間で20数カットの撮影なので、かなり忙しい。本物の笑顔、うれし涙…..こういったシーンを演出するのは腕の見せどころ。

2011_09_30_01 2011_09_30_02 2011_09_30_03 2011_09_30_04 2011_09_30_05 2011_09_30_06 2011_09_30_07 2011_09_30_08

9/15発売のコマーシャルフォト(広告業界/プロフォトグラファーの神雑誌!)10月号の表紙と特集に「COSPLAY SHOWCASE」が掲載されます。時間があったら書店で見てね。業界からの反応がとても楽しみです。

2011_09_15_01

コマーシャル・フォト

杉山、大学の写真学科は出ていますがアシスタントやスタジオマンの経験がありません。実は独学で実践写真を覚えていったのは、この本のおかげなんです。この本を見てはその当時の第一線のカメラマンのテクニックや写真/仕事に対する考え方を学び、実践してきました。だから杉山にとっても神なんです。

ということで、業界の有名誌が特集の一番最初に取り上げてくれたアプリなので、みなさんも買ってみてくださいという、もちろん宣伝です。

020-023COSPLAY-1 020-023COSPLAY-2

たくさんのパブリシティ掲載ありがとうございました。BLOG上ではありますが関係各位に御礼申し上げます。
(Google検索で見つけたサイトです。発見できていないものもまだまだあると思います。)

AppBank/ガジェット通信/livedoor ニュース/Infoseek ニュース/iPhone News /エキサイトニュース/livedoor ニュース/BIGLOBEニュース/Twinews/iPhoneアプリ帝国/ニコニコ動画googleニュース/iPad iPhone Wire/iPad iPhone Wire/紹介JP/iPhoneアプリ.jp/ファミ通App/Yahoo!ニュース/pixiv/イマキタ.org/TweetBuzz/Topsy.com/Ameba News/iTunes App Store – Ameba News/Ameba News/OKGuide/写真集 ニュース/cashing(Kotaku Japan) – エキサイトニュース/Kotaku JAPAN/ニコニコニュース/マスコミの気になるニュースをまとめ読み!/AMGien/iPhoneヘッドライン/ゲーム・アニメアンテナ/はてなブックマーク/みんハン/moeyo.com/iMods # iPad × iPhone style/SPApp!/tomo_tg/アニメイトTV アニメアプリ/iPadアプリ101ランキング/Appli Port/RainbowApp/Appinfo/tweetmeme/AMGien/CatchApp/のうはう/Ceron.jp/We Love Apps!/COBS ONLINE/みてれぅ/nicozon/okguide/yossysurf/Tamejirou/ネットの日々/JAPAN Style/List Iphone Apps/iOSnoops/India EVERYDAY/IPA iPhone Track/Appolicious/Ipad News/Speak iPad/iPhone Apps and Games/App Annie/App Shopper/Freeware Daily Download/iPhone Downloadables/CocoaChina/ChOS repo!/appmop/ChOS repo!/AppStoreHQ/Cure/iPhone女史/COBS ONLINE/Pocket Gamer/softbank iPhone4Gニュース/スマホの疑問を解決!/SPApp!/iPad Apps/夕刊ガジェット通信/iPhone アプリ – ブログ/AppleRank(アップルランク)/iOSnoops/Chomp/アプリランド/giveApp/家電ニュース/@CDiP/EPOQ TIMES/iAppFun discovery/iPhone Application List/cnet Download.com

と言う事で、いろんなところで紹介されているから、面白いアプリなんだから買ってくれと言う宣伝でした。